Players1st

GOAL一覧

Thumb 20180629134445 近藤 俊選手がGOALを設定しました
約1年前
  • schedule 2024年12月31日までに達成

私は現在、アルティメットという競技の選手であり普及活動を行っています。

この競技は日本ではまだあまり認知されておらず、正直、趣味の域を脱せれていません。

ですが、いずれ私はこの競技を日本一のスポーツにしたいと考えています!

私がこの競技に出会ったのは大学生の頃です。

悠々と浮かび、まっすぐ飛んでいくフライングディスクに出会ったのを昨日のように覚えています。

その魅力に取り憑かれ、プレーヤーになってから早10年が経ちました。

今現在は、友人と一般社団法人OVNIを立ち上げ、競技の普及などを行っています。

私はこの競技の魅力、価値を1人でも多くの方に知ってもらい、普及イベントやクリニックなどを今よりも企画、実行を出来たらと思っています。

その中で今回、このPlayers1.stというweb上で少しでもお力になって頂ける方や、企業様へ個人スポンサーを募らせて頂く事に致しました。

宜しくお願い致します。

アルティメットとは

アメリカ合衆国で発祥したフライングディスクを使用した7人制のチームスポーツです。100m×37mのフィールドでフライングディスクを落とさずにパスをして運び、コート両端のエンドゾーン内でディスクをキャッチすれば得点となるスポーツです。

 世界大会では17点先取の得点制で勝敗を決定します。他の球技にはないディスクの飛行特性を操る技術や走力、持久力を必要とすることから「究極(Ultimate)」の名前が付けられました。ディスクの特性を利用した「華麗なパスワーク」、風によって浮いているディスクを飛びつきながら掴む「ダイビングキャッチ」、コートの端まで届く「ロングスロー」などのダイナミックなプレーが魅力のスポーツです。

 アルティメットは身体接触が禁止されており、フェアプレーを最重要視したセルフジャッジ制を導入していることが最大の特徴で、選手は競技者と審判の役割を同時に求められます。プレーに参加する選手はルールを熟知した上でプレーを進め、選手同士で意見の相違が発生した場合は自分の意見と相手の意見を考慮し、自分に有利/不利ではなく事実に忠実に判断をすることが求められます。

 2012年には大阪・堺市で「世界アルティメット&ガッツ選手権大会」が開催され、ウィメン部門日本代表が優勝という結果を残しています。また、2012年度以降、中学校の学習指導要領にゴール型の球技として採用され、道具を操る能力や参加生徒全員の運動量確保、ルールとフェアプレー精神に従い自分たちで判断をして試合を進めるセルフジャッジなど数多くの観点から日本体育協会にも評価されています。

Thumb 20171109085933 小寺 教夫選手がGOALを設定しました
2年弱前
  • schedule 2019年03月31日までに達成

2017年の世界選手権は日本代表入りできなかったので、この2年で強い選手となり、日本代表権を獲得してみせます。

Thumb 20180518081652 奥村駿選手がGOALを設定しました
2年弱前
  • schedule 2019年12月31日までに達成

自分はスケルトンを始めたばかりなので、今の目標はノースアメリカンカップの代表に選ばれることを目標に掲げて日々精進してます、で最終目標はオリンピックを夢に掲げて体格で悩んでいる子供たちに夢を与える