Players1st
Thumb 20200527155749 箕輪 隼

trending_up 2025年12月31日までに

ダーツ界をもっと明るく、発展させる!
ジョブオファー
仕事依頼受付中
ジョブオファー
仕事依頼受付中
radio_button_checkedコインパス
300円から支援金とメッセージを送ることができます。
  • info 男性 30歳 (1990年02月01日)
  • group_work ダーツ ソフトダーツ
  • bookmark PERFECT
  • place 東京都
  • person_pin_circle 兵庫県 神戸市 出身
  • person_outline

    神戸市生まれ、東京育ち。箕輪 隼(ミノワ ハヤシ)と申します!
    ダーツ歴6年半、2020年よりプロダーツプレーヤーとしてPERFECTに参加いたします。
    また、兼業としてサラリーマンも営んでいます。

    【主な戦績】
     いくつかのハウストーナメントで優勝、上位入賞の経験はありますが、
     プロとしてはこれから積み重ねていきます。
     
    【スポンサーをお願いする理由】
     プロ1年目であり、特定のスポンサードはいただいていないのが現状です。
     その中で各大会に出場し続けていくために以下経費が必要となります。
      ・施設使用料分担金
      ・交通費/宿泊費
      ・用具代
      ・衣装代(ユニフォーム/靴)
      ・体メンテナンス代
     これらを踏まえて1大会あたり、平均5万円程度は必要になります。
     
     より多く、長く大会に出場し続けて自分自身が結果を残すとともに、
     ダーツ界の発展に向けてより多くの人にダーツの面白さ、楽しさを知ってもらいたいと
     考えています。
     そのためのご支援をいただきたいと考えています。
     
    【プロダーツプレーヤーとして】
     直近の目標は以下3段階で考えています。
      ①2020年のツアー中に予選通過を達成する
      ②2021年のツアー中は安定して予選通過できるようにする
      ③2021年のツアーではベスト32入りを達成する
     これにより多くのメディアに触れるようになり、
     スポンサーの皆様の広報活動もしっかりと兼ねることが可能となります。
     ご支援いただければこそ、達成可能な目標だと考えていますので、是非よろしくお願いします。
     
     また、兼業プロとして活躍することで、他の兼業プロであったり、
     これからプロ資格取得を目指すアマチュアプレーヤーの目標や指針となる存在になりたいと考えています。
     
    【スポンサーしていただきたい内容】
     まずは関東近郊の大会に出場していこうと考えております。
     そのため、施設使用料分担金が最優先で必要となります。
     
     また、ゆくゆくは出場頻度も増やしていく予定ですので、
     消耗品である用具に係る費用(もしくは用具提供)のスポンサーもお願いしたいと考えています。

    【スポンサー様への御礼】
     以下4点を予定しています。
     全て無料で機会提供させていただきます。
      ①ダーツ個人レッスン(頻度:スポンサー期間中週1回、2時間)
      ②プロ資格取得支援(実技、筆記対策講座)(頻度:要ご相談)
      ③SNSを通したスポンサー様の広報活動(頻度:要ご相談)
      ④資産形成アドバイス(頻度:全3回)
       ※こちらは兼業で営んでいる内容です。
        通常1万円で承ってる内容を無料で提供させていただきます。
        
    皆さまの応援が私の力に、そしてダーツ界の発展につながります!
    是非ともご検討のほどよろしくお願いします。

  • school

    慶應義塾大学
    私立開成高校

  • local_offer

スポンサー募集中

シーズン終了後にお礼としてサイン入り色紙もしくは粗品をプレゼントいたします。

  • monetization_on ¥1,200 / 月(1口)

スポンサー料は全てプロトーナメントの出場費(施設使用料分担金)及び用具準備費用に充てさせていただきます。 今年は年間4試合、計130,000円分を工面し...

  • monetization_on ¥8,000 / 月(1口)

Players1stが提供する基本特典

  • monetization_on ¥500 / 月(1口)

GOAL

  • schedule 2025年12月31日までに達成

これは私がプロ資格取得時に論文として表明したことです。 ダーツ業界をもっとメジャーなものに、もっとクリーンなものにしていきたいと思います。 そ...